育児と仕事のバランス

両立するための工夫をしよう

バランスが大切な育児と仕事

おすすめ記事

夫が協力してくれない 夫が協力してくれない

両立に悩む方へのサイトです

当サイト管理人も子どもが生まれた時に退職をしていなかったので、復帰後は育児と仕事の両立にとても頭を悩まされました。そうした経験を他の人の役に立てられたら救われる人は大勢いるのではないかと思い、当サイトの運営を行っています。なお管理人への連絡はこちら宛にお願い致します。
育児と仕事のバランス

育児と仕事のバランス

育児と仕事を賢く両立させていきたいと多くの女性が望んでいることとは思いますが、なかなか簡単にはいきません。どうしても時間的な制約が大きくなってしまうため、リソースが足らずに苦労してしまう場合が多いようです。ただそうは言っても絶対に無理というものではなく、時間に余裕のある仕事を選んだり育児では適切なタイミングに集中したりするなどポイントを掴むようにしましょう。

カテゴリ一覧

働きながらの育児って、大変…

働きながらの育児って、大変…

今働いている女性で妊娠中の方や育児中だけど仕事へ復帰予定というような方は、育児と仕事の両立は今のあなたの予想以上に大変だということを覚悟しておいてください。まず単純に忙しさが育児だけや仕事だけをしていれば良い時に比較して段違いになりますし、夫があまり協力してくれないことへストレスを感じてしまう場合もあります。真面目な人ほど頑張りすぎて自分を追い込む傾向にあるのでそのようなことにならないよう上手く他人に頼ることを覚えましょう。

子どもの成長を左右する育児はキチンとしたい!

子どもの成長を左右する育児はキチンとしたい!

これは多くの人が経験的に感じていることかもしれませんが、昔からの諺で三つ子の魂百までというように、幼いうちにどのような環境で育ったか、どのような教育を受けてきたのかは大人になってもその子の人格や能力に大きな影響を与えます。こうした影響の大きさはレバレッジ効果がありますので、後になってから挽回しようと思ってもなかなか難しいでしょう。特に人格的な部分に関しては子どもが思春期になって以降非行に走るか否かにも影響を与えます。

育児も仕事も充実させよう!

育児も仕事も充実させよう!

育児も仕事も充実させたいという気持ちはとても自然なもので、まず収入的な意味でも専業主婦が可能な家庭というのはそれほど多くはありません。また育児はとても大変ですが、そうは言っても期間に定めがあるものなので徐々に負担は少なくなっていきます。そうした時に家庭や育児以外に自分が依って立つものがないと辛いというのもあるでしょう。ただ育児期間中の仕事はそれ以外の時期の仕事に比べて制約が多いのも事実なので工夫が必要です。

注目のカテゴリー

子どもの成長を左右する育児はキチンとしたい!
子どもの成長を左右する育児はキチンとしたい!

ぜひ読んで欲しいトピックス

予定管理しやすいシフト制勤務がおすすめ
予定管理しやすいシフト制勤務がおすすめ
育児も仕事も充実させよう!
「三つ子の魂百まで」は本当
「三つ子の魂百まで」は本当
子どもの成長を左右する育児はキチンとしたい!